×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

写真 of 泰心堂はりきゅう院

美容から疾病の治療まで。肩こり腰痛をはじめとして、めまい、自律神経失調症などに強い習志野市大久保に在る鍼灸院。

※使用する写真は個人情報の保護のため一部ぼかしが入っているものもあります。なお、本サイトで使用している写真はすべて泰心堂こと藤井崇次が撮影したものであり、許可のない使用を禁じます。

_DSC2266.JPG点灸用の不純物が少なく一定温度で燃えやすい最高品質の艾

ドアをくぐるとそこは艾の香り立ち込める職人の仕事場だった。.お灸は昔ながらの手ひねりが中心で使う艾は最高品質の『日本一黄金山 雪の華』。ディスポーザブルの鍼を中心に全長2cm強~40cmオーバーまでの大小、長短様々な鍼。お客様の状態に合わせて取り揃えられている。

_DSC0844.JPG消毒済みの長鍼。麻痺や痺れ、強い痛みを示す疾患に活躍。

_DSC0842.JPG簡素な治療ブース。大き目の抗菌ベッドは施術のたびに丁寧に消毒。枕カバーは使い捨てで清潔に保たれている。
_DSC2267.JPG明るい待合室に大き目の二人がけのソファー。本棚は院内に三つもある。難しそうな専門書に実用書、スポーツ・武術関連の書籍、それからなぜか漫画と絵本。

_1000383.JPG脈診。両手同時に行う方式を採用。からだの情報を読み取る方法の一つ。

_1000391.JPGからだの状態に合わせて鍼を置いていき変化するのを待つ

_1000386.JPG美容鍼灸の施術。特に顔に対しては、補助具を使うことで正確な刺鍼を短時間で行う。

_DSC0885.JPG美容鍼施術中。置鍼して待っているところ。痛みはない。

_1000393.JPG台座つきの簡易灸。状況に応じて点灸、簡易灸など使い分ける。写真は捻挫の処置の一つ。_1000381.JPG足のツボを使って経絡を整える。
_1000387.JPG目元の小じわやクマに対する施術の一例。

P1000377.JPG黒線が打つ前の背骨の状態、赤点が打った後の背骨位置の確認用補助線。背骨のゆがみも鍼を打つことで自然な位置に自動的に矯正される。

_DSC3781wb.JPG背中のツボを使って背骨のと内蔵の調整。内『蔵』を整える兪穴が背中に在る。

IMGP0077.JPG美容鍼施術中。目元のクマに注目。鍼を刺し、血行促進。クマの改善を狙う・

IMGP0083.JPG美容鍼灸施術中。前の写真の1分後。目元の黒い感じが明らかに抜けている。_1000409.JPG青木眼科の斜迎、パン工房Amiの脇の路地を入るとひっそりと入り口が在る。